<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

出版セミナー【12月5日、森ノ宮で19時より、夕食つき】今ならコンテストに間にあいます!

【今ならアマゾンやよしもとなどの出版コンテストに間にあいます!】

夢叶舎の出版は著作権が著者にあります。つまり、コンテストにも応募でき、映画化などの夢も叶うかも!

(通常は、出版社で本を出すと、他社のコンテストには応募できません)

 

前回超満員だった出版セミナー、次回はこちらです。

http://chienowa80.net/archives/1563

健康的な手作りのお食事つきで、12月5日、森ノ宮で19時から行います。

  • 日時 12月5日(火)19時〜21時半
  • 場所 くるみ亭(JR・地下鉄 森ノ宮駅徒歩5分以内。参加される方にご連絡いたします)
  • 参加費 5000円(夕食込み)

お申し込み

【業界30年の編集者が提案する 最高条件で夢を叶える本の出し方】

あなたの思いやノウハウを、必要とする人や知ってほしい人に、本というカタチで届けたいと思いませんか?

夢叶舎は、業界最高印税を著者が受け取り続けることができる、リスクのない出版を提案している出版舎です。マージンを取らず、アマゾンの手数料以外のすべてを、著者に還元しています!

 

夢叶舎→ http://mukusya.xyz/

小林真美が編集した本→http://booklog.jp/users/letters-mami

 

せっかく商業出版したのに、数年で絶版になる人は多いのですが、夢叶舎を使ってアマゾンで販売すれば、そんな心配はなくなります。

 

本が売り切れてしまい、二度と印刷してもらえないこともありません。また、本が売れ残ることもありません。注文が入ってから印刷して配送してくれるからです。

 

従来の商業出版では、なかなか企画が通らないフルカラーの絵本や写真集も、著者が印税をもらえる出版が可能です。

 

印刷や製本費用などは不要。本が売れ続ける限り、印税は著者の指定した銀行口座に直接アマゾンの日本代理店(紙の本の場合)から振り込まれます。

 

世界に発信でき、印税が70パーセントもらえる電子書籍の出版は、もっと手軽です。

 

☆他社との違いはなに?☆

他社の商業出版では

・自分の思いとは違う編集をされやすい。

・ベストセラーにならない限り、書店から消えるし増刷されない。(中古本しか買えなくなる)

・かなりの数の買い取りを約束しないといけない。

・印税は多くても15パーセントまで。

 

などが懸念されますが、夢叶舎ではそんな心配はいりません。

新しい形の出版方法って具体的にどういうものなのか興味がある人。

どうすれば出版できるかわからない人。

今までより良い条件で出版したい人。

ぜひご参加ください。

http://chienowa80.net/archives/1563

JUGEMテーマ:セミナー情報

2017.11.19 Sunday 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) | 

中村さとみ先生の『夢を叶える生き方 ~トールペイントとともに 30 年』電子書籍も発売! 紙書籍も好評です!

『夢を叶える生き方 ~トールペイントとともに 30 年』(日本語と英語を1冊に掲載)紙書籍 発売!

電子書籍はコチラです。

5つ星のカスタマーレビューがふたつ、ついています!

「夢をえがく。トールペイントの魅力がいっぱい。」
投稿者ゆきぴょんさん 2017年10月16日
 中村さとみ先生の描く流れるようなお花が大好きでレッスンにも通っていました。
30年間描き続けられた優しい花は〜今たくさんの笑顔と共に美しい花を咲かせています。
誰にでも簡単に描ける様に解説も付いていて先生の素敵な作品とエッセイ・英訳もされています。
夢をえがく。トールペイントの魅力が満載な一冊です。

 

投稿者井上 由樹子さん 2017年11月5日
 本を手にして トールペイント ひとつの事からこんなにも世界が広がり人と繋がって行くものなのだと知り、中村さとみ先生のご縁を大切にしている生き方や製作するパワーやエネルギーはどうやって作り出されているのかがわかりました。
本の中には作品や季節のお花の書き方も載っていて、本を開くといつでも見れるのはうれしいです。私にとっての教本、お手本がすぐそこにある貴重な1冊になりました。

https://www.amazon.co.jp/dp/B076TCWCF8…

キンドル版(電子書籍)

https://www.amazon.co.jp/dp/B0757CW9DX…

紙の本(ペーパーバック)

 1993 年に STUDIO シャトルを立ち上げ、トールペイント作家と講師を続けている私(著者/中村さとみ)は、これまでにトールペイントの専門書を2冊、共著を1冊出版しています。また、専門雑誌に作品などを掲載したり、テレビやラジオに出演したりもしています。

 「暮らしに hana* を咲かせましょ。 “ 日常(ふだん)” がはずむトールペイント STUDIO シャトル」と、ブログや SNS でも毎日発信しています。

 もっとみなさんに手作りの良さ、手描きの良さに興味を持っていただくには、今回の本の形態にした方が良いと思い、これまでの出版とは形を変えました。この本では、長年のトールペイント活動とともに描いてきた作品を、日々感じていることを交えながらご紹介いたします。

 最近は特に機械化が進み、一人に一台のパソコンやタブレット、スマートフォンを持つ時代になりました。デジタル化が進めば進むほど、アナログの大切さを強く感じています。

 子どものころから大好きだった手作り、手描きの素晴らしさをもっと広くみなさんにお伝えしたいです。それとともに、「人生を楽しみましょう!」とお話ししたいです。人生を楽しむことは、幸せな人生を送ることに繋がると思います。

 私の祖母は商売の合間に和裁、押し絵。母は気分転換に洋裁、日本人形作り。近所の友だちのお母さんは優雅な刺繍。今思えば、米屋だったにも関わらず、手仕事や手芸をなんとなく家庭で見て育ちました。私の子どもの頃は、手仕事や手芸が生活の中で身近だったように思います。

 トールペイントの勉強で出向く旅行先の国でも実感することがあります。以前は欧米においても、一般の人たちの手工芸への関心がもっと高かったように思います。体を動かすことに関心を持つことや口にするものに気をつけるのは当然です。が、生活や趣味としての手作りや物作りは、私たちの人生の充実に大きく関わることだと思います。

 私は幼いころから今まで、お絵描きがあったから、手芸があったから楽しかったです。充実していました。

結婚して、家業、家事の傍らの手描きのトールペイントがあったから、ほんとうに良かったと思っています。

「絵ごごろがないのです」 「図画工作や美術の成績が良くなかったのです」

という人こそ、トールペイントを始めてみてください。続けてみてください。その素晴らしさは私の生徒さんたちがご存知です。

 トールペイントと一緒に歩んできた、もうすぐ還暦を迎える私の思いを、私の作品の紹介と共に記したいと思っています。

◆夢叶舎 http://mukusya.xyz/

以下でも紹介しています。

◆私が関わった主な書籍 http://booklog.jp/users/letters-mami

◆フェイスブック https://www.facebook.com/letters.mami

◆お仕事サイト https://letters-mami.jimdo.com/news/

◆ツイッター https://twitter.com/lettersmami

JUGEMテーマ:幸せなお金と時間の使い方

JUGEMテーマ:電子書籍

JUGEMテーマ:本の紹介

JUGEMテーマ:仕事のこと

JUGEMテーマ:経営

JUGEMテーマ:オススメの本

 

2017.11.15 Wednesday 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 

感謝感謝のお金道 樋口一葉編 北岡恵子(著)紙の本がPOD3位!

感謝感謝のお金道 樋口一葉編 北岡恵子さん (著) 

■ 著者向けPOD出版サービス メールマガジン[2017年11月13日]のランキング3位に『感謝感謝のお金道 樋口一葉編』が入りました!
先週1週間にどの書籍が売れているのかをランキング形式でご案内します。

※集計期間:2017年11月05日〜2017年11月12日
3位 感謝感謝のお金道 樋口一葉編

アマゾンの読み放題はもっと安いけれど(月額980円で、最初の30日は無料)この際だから入っちゃいますか?
https://www.amazon.co.jp/gp/kindle/ku/sign-up…

感謝感謝のお金道 樋口一葉編 北岡恵子さん (著)は電子書籍も3分冊で発売中です。
ーーーーーーーーーーー
◆おすすめ本一覧はコチラ! http://booklog.jp/users/letters-mami
◆夢叶舎 http://mukusya.xyz/
ーーーーーーーーーーーー

JUGEMテーマ:オススメの本

JUGEMテーマ:本の紹介

JUGEMテーマ:仕事のこと

 

2017.11.13 Monday 20:56 | comments(0) | trackbacks(0) | 

『健康のカギは腸だった 腸内フローラは菌の楽園』紙の本カラー版が3位にランクアップ!

『健康のカギは腸だった: 腸内フローラは菌の楽園』

調味料で腸魅了する調味料研究家 ぴきにき未希先生著

電子書籍で夢叶舎から発売!
★紙の本も発売しました。紙の本はコチラのリンクからどうぞ。

最初の19ページが、カラーで絵本風です。

著者向けPOD出版サービスのメールマガジン[2017年11月06日]に、ランキング3位となった書籍として、夢叶舎の『健康のカギは腸だった 腸内フローラは菌の楽園(カラー版)』が掲載されています。
+++以下はメルマガから抜粋+++
先週1週間にどの書籍が売れているのかをランキング形式でご案内します。

※集計期間:2017年10月29日〜2017年11月05日
3位 『健康のカギは腸だった: 腸内フローラは菌の楽園』(カラー版)

3位は先週から1ランクアップの『健康のカギは腸だった: 腸内フローラは菌の楽園』(カラー版)です。
着実に販売数を伸ばしています。
以下は先週の投稿です。
+++++
新刊『健康のカギは腸だった 腸内フローラは菌の楽園(カラー版)』4位にランクイン!

著者向けPOD出版サービスのメールマガジン[2017年10月30日]に、ランキング4位となった書籍として、『健康のカギは腸だった 腸内フローラは菌の楽園(カラー版)』が掲載されています。
+++以下はメルマガから抜粋+++
先週1週間にどの書籍が売れているのかをランキング形式でご案内します。
※集計期間:2017年10月22日〜2017年10月29日

4位 『健康のカギは腸だった: 腸内フローラは菌の楽園』(カラー版)
   
++++++++++++内容紹介++++++++++++
腸内フローラはお腹の中に拡がる小さな大宇宙!

多種多様な菌たちが暮らす「菌の楽園」です。

そんな腸内フローラを明るく楽しい空間にするためのイメージ作りにこの本がお役に立てれば幸いです。
1)腸内フローラは菌の楽園
2)「腸活」のススメ
3)腸内フローラは腸からのお便りでチェック
4)腸内フローラには個性がある
5)腸内フローラは心や脳にも影響している?
6)腸内フローラの三種の神器
7)菌の楽園を作るには「オリゴ糖」と「食物繊維」
8)「腸もれ」と「短鎖脂肪酸」
9)実体験に基づく「腸もれ」の改善
10)「酵素」の底力
11)キーワードは「少食」「断食」
12)腸によい食事とは
13)腸の中の多様性
14)私たちは「超生命体」

+++++

◆夢叶舎 http://mukusya.xyz/
以下でも本を紹介しています。

◆フェイスブック https://www.facebook.com/mukusy
◆私が関わった主な書籍 http://booklog.jp/users/letters-mami
◆お仕事サイト https://letters-mami.jimdo.com/news/
◆ツイッター https://twitter.com/lettersmami

+++++

JUGEMテーマ:電子書籍

JUGEMテーマ:本の紹介

JUGEMテーマ:オススメの本

JUGEMテーマ:仕事のこと

JUGEMテーマ:健康

2017.11.06 Monday 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) | 

Maya先生の動画ボイスレッスンつき『人生を変えるボイストレーニング』紙の本発売!

Maya先生のレッスン動画つき『人生を変えるボイストレーニング』

紙の本、本日発売

QRコードを読みこんで、レッスン動画が見られます。

大好評の電子書籍はこちらです。ワンクリックでレッスン動画が見られます。

電子書籍にはすでに、5つ星のカスタマーレビューが2つ、ついています。

 

1【わかりやすくて、すぐに使えます。】

投稿者Lion2017年10月30日

Kindle版|Amazonで購入

わかりやすいボイストレーニングの本でもありますが、歌の上達は生き方と関係があるという事が良くわかる本です。

 

2【オリジナリティに富んだボイストレーニング】

投稿者Johanna-Erico2017年10月15日

Kindle版|Amazonで購入

ボイストレーニングのイメージを「歌」だけでなく、日常生活にまで絡ませたユニークで親しみやすい書籍です。

発声の大切さ、人生のあり方など著者の人生経験や考え方からもいろんなヒントが得られると思います。

 

+++++

◆夢叶舎 http://mukusya.xyz/
以下でも本を紹介しています。

◆フェイスブック https://www.facebook.com/mukusy
◆私が関わった主な書籍 http://booklog.jp/users/letters-mami
◆お仕事サイト https://letters-mami.jimdo.com/news/
◆ツイッター https://twitter.com/lettersmami

Maya先生の動画ボイスレッスンつき『人生を変えるボイストレーニング』電子書籍

紙の本も、予約開始! 紙の本は、QRコードを読みこんで、レッスン動画が見られます。

 

Maya プロフィール

仙台出身 東北学院大学工学部応用物理学科卒業。
松下電気産業(株)(現Panasonic)の映像技術研究所(当時)にエンジニアとして就職と同時に大阪へ。
同年AN MUSIC SCHOOL京都校ボーカル科へ入学。 亀渕友香氏に師事。ジャズボーカルを伊藤君子氏に師事。
2005年12月セルフプロデュースによる初ソロアルバム「Reservation」をリリース。 第25回浅草ジャズコンテストボーカル部門金賞を受賞 第7回神戸ジャズボーカルクイーンコンテスト入賞 2006年12月20日セカンドアルバム「ONCE UPON A TIME」が全国発売 2008年VOJA(THE VOICES OF JAPAN)の関西版である関西VOJAのリーダーとして活動を開始
(2013年5月退団) 2009年、2010年 母校東北学院大学の校歌をアレンジ・レコーディングし、TVCM出演。 2011年東日本大震災を機に311スマイルアゲイン実行委員会を立ち上げ、福島県を中心にボランティアライブツアーを実施。多くの仮設住宅で音楽の花を咲かせ続けている。
2017年新しい音楽の可能性を追求し、Mayaとして全く新しいヒーリングCD“A RELEASED TREE”をリリース。
++++++++++++++++++++

 はじめまして、Mayaです。
 私はゴスペル・ジャズシンガーとして活動しながら、発声や呼吸法などを皆様にお伝えしています。
 私のところにいらっしゃる方の大半は、
「職場で話していると、すぐ声がかすれるんですよぉ。」
「居酒屋でなかなかオーダーが通らない。声がこもっているみたい。」
「年齢と共に高い音が出なくなってきました。今さら何をしても、無理ですよね?」
など、なんらかの声の悩みをお持ちです。
 この本は、“歌がうまくなるにはどうすればいいか?”というより、
自由に気持ちよく声が出せるようになりたい!
数時間話しても疲れないのどになりたい!
健康になって、はつらつとした人生を歩みたい!
と思ってらっしゃる方々に向けて書いてみました。

 さて、私Mayaについて、少し自己紹介しておきますね。
 私は、1967年宮城県名取市で生まれました。
 生まれながら右耳小耳症という奇形を持ち、右耳は穴のない耳たぶのようなかわいいものがついているだけでした。
 これでは後々めがねもかけられないからと、東北大学付属病院形成外科にて、小学校の長期休みを利用して、5回ほど入院し、自分の骨や皮を移植して、形を整える手術を受けていました。
 それなりに不自由もあり、学校生活は必ずしも楽しい思い出ばかりではありませんでした。教室で先生の声がよく聞こえず、とんちんかんな行動をすることも度々ありました。
 国語の時間に、先生がランダムに教科書を読む人を当てていく、なんてときはかなり神経を使います。自分が呼ばれたと勘違いして、周りがへんな空気になることもありました。また水泳の授業で、先生の笛の音が聞こえず一人だけいつまでも泳いでいて、とうとう友人がプールに入ってきて、止めてくれるなんてこともありました。今なら笑い飛ばして済ませられますが、多感な小学、中学時代は、人一倍他人の反応が気になるものです。先生の話を聞き漏らさないようにと、常に全神経を使って緊張していたと思います。

 でも、決して暗くて地味な少女というわけではなかったのですよ。歌はもちろん目立つことは大好きで、休み時間には、教壇の前でピンクレディーのモノマネ三昧。地元のショッピングセンターのコンテストに、友達と二人で出演したこともありましたっけ。

 そんな私でしたが、クラブ活動はなぜか合唱部ではなく、吹奏楽部、マンドリン部やロックバンド部を渡り歩き、つねに楽器を演奏しておりました。
 そして、親のたっての願いもあり、音楽で生きていきたいというあわい夢は横においたまま、松下電器産業株式会社(現Panasonic)のTV本部映像技術研究所に就職しました。エンジニアとしてバリバリのキャリアウーマン(今ならリケジョっていうのかな)だったわけです。

 しかし、そこで親元を離れ、一緒に音楽をやっていた仲間とも離れ、一人大阪の地に降り立った私は、自分が本当は何をやりたいのかを、はじめてじっくり考える時間を持てたのでした。そしてついに、
「私、本当は歌手になりたかったんだ。」
という子どもの頃の夢を思い出し、京都にあった音楽学校の門を叩いたのでした。24歳の頃でしたから、遅いスタートです。

 そのころから、私のヒーローはホイットニー・ヒューストン。彼女のようなパワフルで伸びやかなハイトーンを目指していました。
 ところが、幼少期から歌は自己流。カラオケが流行りだしたのは、大学生になってから。昔は個室ではなく、リクエストした曲をステージに立って大勢の前で歌うというスタイルでした。耳が聞こえにくいこともあり、どうも力が入り思ったように声が出ない。高い音はのどをしぼってどうにか出していました。歌うときにへんな癖がついてしまいました。

 学校に通い始めて2年ほど過ぎたある日、恩師である亀渕友香先生から、「あなた、歌手になりたいのなら、歯の矯正をした方がいいわよ」
と言われたのです。
 私は、小耳症のために顔の右半分が左に比べると少し小さく、そのために歯の噛み合わせが悪く、顎のゆがみもありました。この機会に矯正しよう! と思い立ち、27歳で関西医科大学総合医療センター(現)の形成外科を受診したところ、“歯の矯正の前に顎の手術をするべき”と診断されました。

 歯の土台となる顎を整えてから歯の矯正をしないと、きれいにならないというのです。その恐ろしさを知らなかった私は、なんとその手術を二回もやることになるのです。一度目は下あごに骨盤を削ったものを移植し、左右のバランスを整え、二度目は上あごとのバランスを整えるために、鼻と上あごの間の骨を削りました。なんとこの手術、あごにはギブスをはめられませんので、上下の歯を針金で結んで開かないように固定されるのです。3〜4週間ほどジュースのみの生活。これがなにより苦しいことでした。
 そうして、有給休暇を使い果たし、会社を何日も欠勤しながらの壮絶な矯正人生が3年ほど続きました。

 いよいよ矯正器具が外れて自由に歌えるようになったころには、30歳目前。私の心は既に決まっていたのです。
“歌手になろう”
と。

 こんなことまでして諦めきれない! という思いと、ここまでしたのだから絶対になれるはずだ、というへんな確信がありました。
 親を説得して(納得はしていなかったと思いますが)退職しました。そのころ携わっていた初代スカパーの開発をアルバイト(SOHO)でさせてもらいながら、ひたすらオリジナル曲を録音して、オーディションに送ったり、音楽関係者の方々に聴いていただく日々のはじまりです。

 それでも全く目の出ない私に、音楽講師をしてみないかと誘ってくださる方がいらして、アルバイト感覚で講師をスタートさせ、早20年。
 現在は、オリジナル曲はもちろん、ゴスペル、ジャズ、ミュージカルなど様々なジャンルの曲を歌いながら、音楽講師として幅広い年齢層の生徒さんを指導しています。

 生まれながらにあった頭蓋骨や体幹のバランスの悪さに加え、さらに手術での瘢痕(手術でメスを入れたところにできる修復跡)や声帯そのものも固いという状態からスタートして、どうやって自由に歌う(つづきはこちらから)

+++++++++++++++

Maya先生のレッスン動画つき『人生を変えるボイストレーニング』

QRコードを読みこんで、レッスン動画が見られる紙の本

ワンクリックでレッスン動画が見られる電子書籍
+++++++++++++++++++++++++++++++

JUGEMテーマ:本の紹介

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:電子書籍

JUGEMテーマ:オススメの本

JUGEMテーマ:仕事のこと

 

2017.11.04 Saturday 16:49 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< | 2 / 116 PAGES | >>
お弁当に! パーティに! ! おいしく簡単ロール寿司キット
私が装丁・イラスト・DTPを全頁担当した本/本文3色、イラスト多数 ■在庫がないとき、中古本の値段が上がっているときは、コチラから定価で買えます。大量注文もコチラからどうぞ。2011年4月第6刷、2012年12月現在第7刷! http://bit.ly/cnDE33

私がレシピ本の企画・編集・DTPを全ページ担当。どんぶり物からメインのおかず、デザートまで、これひとつで作ることができます。冷蔵庫・冷凍庫に入れやすく、2個並べて同時加熱もできるコンパクトサイズ。電気オーブン・電子レンジ・食器洗浄機使用可。カロリーや加熱時間が一目でわかるレシピはたっぷり62ページ。amazonで売り切れているときは楽天から → http://bit.ly/jc7GB1  楽天も売り切れているときはコチラ→http://bookweb.kinokuniya.co.jp/ htm/4860102932.html

私が装丁・DTP・イラスト(図)・編集を全ページ担当。『日経ヘルス3月号』に掲載されたダイエット漢方体操は医師が考えた体操ですが、この先生の著書がこの本です。理論と実践にわかれていて、表からは理論編で図入りのタテ書き、裏表紙からは実践編で写真満載のヨコ書き、と意外なレイアウトになっています。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー お弁当に! パーティに! ! おいしく簡単ロール寿司キット
最新刊
Mami Kobayashi

バナーを作成